レアードテクノロジーズ プロダクト

インフラ用アンテナ

Laird Technologiesのインフラストラクチャーアンテナ製品事業は過去にアンテナの各分野でマーケットリーダーであった企業(Centurion, Antenex, RecepTec, Aerocomm, Cushcraft, Pacific Wireless)が統合されて構成されており、豊富で多様なアンテナ製品が供給でき、長年築いた高い技術力でお客様をサポートできることができ、グローバルなデジタル通信のアンテナのリーディング企業です。
アンテナの主要生産拠点としてマレーシア ペナン工場にて高い品質の製品を安価に提供する体制を整えお客様に高いコストパーフォーマンスの製品を提供します。
また、世界の主要な地域で営業、技術サポート、開発拠点を持ち、強力なグローバルサポートを提供致します。
高い品質の製品を提供するため欧州、米国、マレーシアの各アンテナ工場でISOおよびTSの規格認証を得ております。
インフラストラクチャーアンテナ製品としてワイヤレスLAN、携帯電話通信網、RFID、インターネット回線網、屋内携帯通信ネットワーク、業務車両等の用途のアンテナ製品を提供しており、それぞれの分野でグローバルなお客様に多くの納入実績がございます。
長年のアンテナ開発の経験から多くのアナテナ技術の蓄積があり、アンテナの設計CAD・シミュレータでは独自のソフトウエアを開発、使用しており高い性能の製品開発が可能です。アンテナの場合は性能評価が開発に欠かせず、世界の各拠点に豊富なアンテナ性能・品質評価の設備を用意しております。

ページの先頭へ